V.C.アンドリュース

ぶい・しい・あんどりゅーす

小説

V.C.アンドリュース「屋根裏部屋の花たち」

1950年代のアメリカ。「私」、キャシー・ドーランギャンガーはなにひとつ不自由のない、しあわせな少女時代を送っていた。「私にとって、人生とはすばらしい真夏の一日のようなものだった。」私には優しい兄クリス、双子の弟と妹、そして誰よりも素敵なパ...
タイトルとURLをコピーしました