有吉佐和子

ありよしさわこ

小説

有吉佐和子「乱舞」

「乱舞」とGoogleで検索すると『刀剣乱舞』が検索結果の殆どを占める世の風潮は如何なものであろうか。 日本舞踊会の中心的存在として隆盛を迎えた梶川流。将来も安泰に思えたある日、家元猿寿郎が事故死した…。そして家元の血を継ぐ隠し子たち...
タイトルとURLをコピーしました