中川ひろたか・高畠那生「ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう」

スポンサーリンク

ウォッシュバーンさんはおうちからいっぽもそとにでません。どうしてでしょう?だってね…いえからいっぽでもでたら、たいへんなことがおこるかも?!ぶんけいのユーモア絵本。
(「BOOK」データベースより)

上記の内容紹介で『ぶんけいのユーモア絵本』の“ぶんけい”って何だと思ったら、出版社の文溪堂のことなんですね。と、それはどうでもよい話。

さてステイホームステイホームだと言っていたのもちょっと前の話にはなりましたが、今現在でもコロナ禍が終わったわけじゃございません。

経済を回さねばと思う気持ちと、命を守るためには再びステイホームが必要なのではと思う気持ち。多分世の中の多くの人は、この2つの気持ちが混在していると思うのです。

この絵本の主人公ウォッシュバーンさんが家から出ない理由は、コロナ禍ではありません。

じゃあ、なんでウォッシュバーンさんステイホーム?

それには13の理由があるのです。

created by Rinker
文溪堂
¥1,650 (2020/08/15 12:30:28時点 Amazon調べ-詳細)

あーウォッシュバーンさんが家から出ない理由を真剣に考えているそこの貴方。

大丈夫、そんな大した理由じゃないから真剣に考えなくて良いよ。

だって そとに でたら
おとしあなに おちてしまうかも
しれないじゃない。

とか。

だって そとに でたら
でんしんばしらが まっぷたつにわれて
なかから かぐやひめが でてくるかも
しれないじゃない。

とか。

だって そとに でたら
かっこいいですねぇ、テレビに
でませんかって いわれるかも
しれないじゃない。

とかだから。

引用3つ目の理由は、ほぼ確実に、ない。いや2個目もないか。

まあウォッシュバーンさんの気持ちも分かりますよ。世の中危険がいっぱいですから。

これでさらに新型コロナ感染症のリスクなんて言い出したら、ウォッシュバーンさん大変よ。14個目の理由ができたらもう一生お外に出ない。

私たちもウォッシュバーンさんを見習って、できる限りステイホームにいそしむべきなのでは?と思いつつ、でもやっぱりステイホームいつまでも続けていられない、と思い直す。ああ、千々に乱れる思い。正解はいかに。

ですけどね。

実は上記であげた理由、ウォッシュバーンさんが本当に家から出ない理由じゃないんです。

ウォッシュバーンさんが家から出なかった本当の理由と、家から出ることになった経緯は、絵本を読んでお楽しみくださいませ。

とりあえずの感想は「人を動かすのは結局、色と欲だよな」とだけ言っておくけど。

この記事が気に入ったら シェアをお願いします♪

スポンサーリンク
レビュアー: さくら
さくら
レビュアー:さくら
ほんのむしの書評を楽しんで頂けましたら、また読みに来て頂ければ幸いです。皆様のお声がさくらの『やる気スイッチ』です!

いいね!と思ったらぽちっとな♪
以下のブログランキングに参加しています。
皆様のクリックがさくらの励みになります♪
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ    
トップへ戻る