「印刷されたばかりの書物ほど素晴らしい香りはこの世に存在しない」

シャネルのデザイナーでもあるカール・ラガーフェルドの言葉。
そして古い本は、おがくずとバニラの香り。
新しきも古きも、紙の本の香りを愛する人は皆ほんのむし。
いざ行かん、共に本の虫ライフ。

ほんのむしのURLが変わりました。
新しいURLはこちら → https://honno64.com

ブックマークして頂いている方は、お手数ですがご変更下さいます様よろしくお願いします。
スポンサーリンク

作者さんの一覧

最新の書評一覧

東野圭吾「恋のゴンドラ」

東野圭吾「恋のゴンドラ」の書評です。平成版『私をスキーに連れてって』スキーVSスノーボードの顛末は恋の顛末よりも気にかかる。軽い気持ちで読み始めると思わぬブーメラン返しに痛手。感想など。

豊福まきこ「わすれもの」

豊福まきこ「わすれもの」の書評です。「おどりたいの」前の豊福絵本デビュー作。大人女性の乙女心に突き刺さるひつじの愛らしさ。ミナちゃん忘れ物には要注意。感想など。

トップへ戻る