「 病院 」書評一覧

久坂部羊「無痛」

久坂部羊「無痛」

神戸の住宅地での一家四人殺害事件。惨たらしい現場から犯人の人格障害の疑いは濃厚だった。凶器のハンマー、Sサイズの帽子、LLの靴跡他、遺留品は...

久坂部羊「廃用身」

久坂部羊「廃用身」

廃用身とは、脳梗塞などの麻痺で動かず回復しない手足をいう。神戸で老人医療にあたる医師漆原は、心身の不自由な患者の画期的療法を思いつく。それは...

今野敏「任侠病院」

今野敏「任侠病院」

任侠シリーズ(?)第3弾。つぶれかけた出版社、高校につづき、経営難の病院をヤクザが立て直す「愛の貧乏脱出大作戦 byみのもんた」(古!)...

トップへ戻る