戦争記事一覧

北村薫「鷺と雪」

北村薫「鷺と雪」の書評です。ベッキーさんシリーズ最終巻。二・二六事件当日の間違い電話。その相手先とは。上流階級ご令嬢の英子と、孤高のスーパーウーマン・ベッキーさんが受ける時代の竜巻の、その予兆。感想など。

北村薫「リセット」

北村薫「リセット」の書評です。戦前戦後の風俗描写が楽しい“時と人”シリーズ三部作。主題の恋は、恋というより粘り腰のファイト一発。感想など。

筒井康隆「霊長類 南へ」

筒井康隆「霊長類 南へ」の書評です。かくて地上最大の壮絶なる『パイ投げ』は始まった。核兵器による人類の終焉と、生き残りを目指す人間の本能と欲望。感想など。

モンゴメリ「アンの娘リラ」

モンゴメリ「アンの娘リラ」の書評です。アン・シリーズ最終章。第一次世界大戦のさ中、「赤毛のアン」娘リラの銃後の生活を描きます。あらすじと感想など。ネタバレ注意。

トップへ戻る