女性記事一覧

坂木司「女子的生活」

坂木司「女子的生活」の書評です。花のアパレルOLみきちゃんの毎日は、平成の東京ガールズブラボー。闘う女子は男らしい漢ガール。この場合には褒め言葉か否か。感想など。

シャーロット・ブロンテ「ジェーン・エア」

シャーロット・ブロンテ「ジェーン・エア」の書評です。今日4/21は作者ブロンテの誕生日です。異色のヒロイン、ジェーンは、女性からの愛の告白、職業婦人で独立独歩。19世紀英国子女には刺激が強すぎるゴシック・ロマン。感想など。

山本周五郎「おさん」

山本周五郎「おさん」の書評です。✏かの文豪においても逃れられない男の願望とは。表題作「おさん」に見え隠れする渡辺淳一の影。感想など。

山本周五郎「髪かざり」

山本周五郎「髪かざり」の書評です。もうひとつの『日本婦道記』余りモノには福がある?大河ドラマ真田丸終了で真田ロスの貴女におすすめ。感想など。

山本周五郎「小説日本婦道記」

山本周五郎「小説日本婦道記」の書評です。女性のあるべき姿?それとも不当な犠牲?武家社会の女を描いた短編集。献身的に夫・家・主君に仕える姿は『一億総活躍社会』からはどう見えるか。感想など。

桐野夏生「OUT」

桐野夏生「OUT」の書評です。死体の解体作業請け負います。炭カルごみ袋とメスをご用意下さい。弁当作りも遺体切断もノウハウとチームワークが大切。感想など。

石田衣良「コンカツ?」

石田衣良「コンカツ?」の書評です。白馬に乗った王子様を求めて西へ東へ合コン&婚活パーティ。でも王子様は意外な場所のメーテルリンクの青い鳥。感想など。

奥田英朗「ナオミとカナコ」

奥田英朗「ナオミとカナコ」の書評です。『いっそ二人で殺そうか。あんたの旦那』彼女達のクリアランス・プランが始まった。計画的なようで無計画なプランは、犯行後に二人を追いつめ、読者の気持ちは殺人犯を応援する親目線。感想など。

トップへ戻る