三浦綾子書評一覧

みうらあやこ

三浦綾子「氷点」

三浦綾子「氷点」の書評です。愛する我が子を殺した犯人の娘を養女にした夫。7年後にそれを知った妻。“汝の敵を愛せ”に隠された目的と、人間の原罪とは何か。感想など。

トップへ戻る