ミステリ書評一覧

連城三紀彦「飾り火」

さくらの書評ブログ。連城三紀彦「飾り火」夫に逃げられた新婚旅行中の妙子。幸せな生活が一転、夫と子供の変貌にうろたえる美冴。夫が求めたのは誰か。あらすじと感想など

中山七里「連続殺人鬼カエル男」

中山七里「連続殺人鬼カエル男」の書評です。このミステリーがすごい!大賞エントリー作品。かの英国女史ミステリ有名作品のB級焼き直し作品と油断していたら、足元を掬われる本格ミステリ。被害者描写のグロさが光る。感想など。

トップへ戻る