さくら記事一覧

堂場瞬一「水を打つ」

堂場瞬一「水を打つ」の書評です。東京オリンピックの競泳ナショナルチームはメドレーリレーで金メダルが掴めるか?割り食う委員長&子リス&ビッグマウスのお馴染みメンバーでインドア派も堂場スポーツにハマる一冊。感想など。

野神明人「図解_箱根駅伝」

野神明人「図解_箱根駅伝」の書評です。お正月のお楽しみ箱根駅伝を大図解。過去の名シーンから選手の思い出、スタッフ裏話etc.箱根駅伝がより一層楽しめること請け合い。感想など。

若竹七海「静かな炎天」

若竹七海「静かな炎天」の書評です。相変わらず不運な探偵に同情しきりの中年探偵ハードボイルド。終わって欲しい気持ちと終わって欲しくない気持ちの二律背反。感想など。

カレー沢薫「ブスの本懐」

カレー沢薫「ブスの本懐」の書評です。255頁オールブス、ブスの人数978人!容姿比較の社会批判?日本のヒエラルキー構造の指摘?高邁な思想があるのかないのか、360度ブス語り。感想など。

岡嶋二人「殺人者志願」

岡嶋二人「殺人者志願」の書評です。ひとごろしになるのも大変。殺人方法と死体の始末に苦労苦心する巻き込まれ型ミステリ。もしくは昭和の遺跡発掘。感想など。

坂木司「ホリデー・イン」

坂木司「ホリデー・イン」の書評です。ホリデーシリーズ登場人物のサイドストーリー短編集。導師ヨーダのようなオカマのジャスミンに恋をしそうな危険性あり。感想など。

酒井順子「携帯の無い青春」

酒井順子「携帯の無い青春」の書評です。青春時代の懐かしさは、当時のアイタタタな過ちも含めても殆ど肉体的な快感。バブル期の風俗はアイタタタのネタには事欠かず、オリーブ女子のガーリー気質は刺青のように。感想など。

渡辺淳一「鈍感力」

渡辺淳一「鈍感力」の書評です。出世はするし商売繁盛家庭円満、無病息災ガンも治る。鈍感力は四葉のクローバーかアガリクス茸なみのワイルドカード?小泉純一郎発言で話題の本。感想など。

我孫子武丸「弥勒の掌」

我孫子武丸「弥勒の掌」の書評です。仏陀もびっくり!被害者の夫2名のクズっぷりが光る殺人事件。犯人のクズさもそれに劣らず、正に驚天動地。感想など。

トップへ戻る